リップル(XRP)取引所ならココ!! bitbank (ビットバンク)のおすすめポイント!!

投稿日:2018年6月20日 更新日:

リップル 取引所 XRPを手に入れるならココ!! bitbank (ビットバンク)のおすすめ!!

リップル 取引所

 

■bitbankに口座開設した方が良い理由とは?

今日はbitbank(ビットバンク)って仮想通貨取引所について説明するよ!!
なんでbitbank(ビットバンク)の紹介なの??他にも沢山取引所あるよん?
じゃぁ、どういう所ががおすすめポイントなのかを書いていくよ!!

 

◎bitbankとは?

【会社概要】

■社名 ビットバンク株式会社
■設立日 2014年5月
■本社所在地 東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F
■代表取締役 廣末紀之

ビットバンクとのCEO『廣末紀之』さんは野村證券・GMOインターネット株式会社(常務取締役)・株式会社ガーラ代表取締役を務める等の経歴の持ち主、

又、ビットコインや仮想通貨に関する書籍を出版したりしている人です。

さらにビットバンクには『株式会社セレス』の代表取締役都木聡さんが取締役を務めています。

※株式会社セレスとはポイントサイト『moppy』を運営している会社です。

 

この他、ビットコインニュース(BTCN)も自社で運営しているんだよ!!
へぇ~、すごい経歴の持ち主が運営しているんだね~
うん、さらに金融庁から仮想通貨交換業者として正式に登録もされてるから安心だね!

 

【金融庁に登録されるってどういう事?】

厳しい審査基準で顧客の資産を守ることが義務付けられると言うことです。

特に不正を出来ない体制を作ることが多く義務付けられています。

ポイント

・顧客の資産が外部へ流れていないかを確認すること

・役員が流用・横領出来ないように対策をすること

・株主と経営を分離すること

・システム開発と管理の担当者を分けること

・仮想通貨の保管時、オンライン状態にしない事

・匿名仮想通貨を原則取り扱わないこと
※マネーロンダリングの防止の為

・登録審査は書面確認後、会社訪問

等々、細かい審査を元に登録となります。

※2018年2月コインチェックのハッキング事件を受けて、現在では金融庁への登録が難しくなっていると言われています。

 

◎bitbankのメリット

■取引手数料が安い

bitbankの手数料ページ⇨https://bitbank.cc/docs/fees/

売買手数料は全て無料!!

※しばらくキャンペーン中のまま運営しています。

売買手数料無料って凄いね!!そんな運営って可能なの?
出金手数料もあるからね!あと、取引所は別にしてあるけどトレードサイトも運営しているから大丈夫なんだよ~

 

■XRP(リップル)取引高世界一

時価総額ランキング第3位!!XRP(リップル)の取引高が2018年4月に世界一になりました。

日本で仮想通貨の取引をしている人の多くが持っているXRPは日本人に1番人気の仮想通貨と言っても過言はありません。

XRP(リップル)の取引高が世界一を記録したのは凄いことなんだよ
XRP(リップル)を買いたくてbitbankに登録する人も多そうだね!

 

■アルトコインを販売ではなくトレードできる

有名な仮想通貨取引所である『bitflyer』や『CoinCheck』では

アルトコインの取扱が取引形式ではなく販売形式の為、5%~10%程度の手数料が含まれており、割高です。

bitbankではユーザー間で取引を行う形式の為、流通価格で取引き出来ます。

 

【bitbankで扱っている仮想通貨】

ビットコイン(BTC)

リップル(XRP)

イーサリアム(ETH)

ライトコイン(LTC)

モナコイン(MONA)

ビットコインキャッシュ(BCC)

※ビットコインキャッシュは『BCH』と表記される事が多いですが、bitbankでは『BCC』と表記されます。

 

■セキュリティーも安心

金融庁への登録の所にも記載しましたが、

セキュリティーに関して非常に厳しく見られ、

優秀なセキュリティー体制でないと登録が出来ません。

日本では金融庁への登録が完了している時点でセキュリティーは高いと言えます。

セキュリティーの期待値が高い理由

bitbankは『BitGO』と言うカリフォルニアのブロックチェーン技術を取り扱っている会社と提携してセキュリティー強化をしています。

・2段階認証

・携帯SMS認証

・マルチシグネチャを採用

・コールドウォレットに保管・管理し、ハッキングを防止

 

◎bitbankのデメリット

■簡単売買が無い?

Zaifやbitflyerでは初心者向けに簡単に売買出来るような簡単売買の仕組みがありますが、

bitbankでは簡単売買は無く、全て取引所での取引になります。

全くの初心者にとってはよくわからなくて不安になる…
チャートの見方や買い方売り方を調べてからスタートしたほうが良いかも

 

■XRP(リップル)以外の取引量が少なめ

XRP(リップル)の取引量は多いけど、それ以外の取引量は少なめです。

取引相手が居ないと、売りたい人の『少しでも高く売りたい』売値と買いたい人の『少しでも安く買いたい』の隙間(スプレッド)が出来てしまい、

相場通りであっても自分が希望する価格では買いにくい状態になりやすいのです。

ただ、XRPが日本人には人気なので、今後取引高が増える期待が高い取引所です。

 

 

 

◎まとめ

簡単売買がなく、超初心者には難しい取引所かもしれませんが、

簡単売買よりも取引のほうが相場に近い手数料の無い価格で購入が出来ます。

しかもbitbankは売買手数料が無いので最安値で取引できる可能性が高いのです。

さらに、国内最大手の【bitflyer】が新規登録の中止をしている状況です。

『海外の仮想通貨を買いたい』場合や『ICOに参加したい』等、

国内取引所で日本円から仮想通貨を購入して送金をする必要があります。

XRPを基軸通貨として取り扱う取引所も出てきた中で、bitbankは登録が必要な取引所だと考えられます。

 

XRP(リップル)がビットコインのような扱いがされる日が近いうちに来るかもしれないね!
XRP(リップル)ならbitbankって言われてるぐらいだから期待が持てるんだね!

 

もんたも仮想通貨を始めてすぐにbitbankに登録をしてXRPを買ったんだワン!!

 

▼関連記事

リップル(XRP)のレバレッジ取引が可能な取引所を徹底比較!!

リップル(XRP)のレバレッジ取引が可能な取引所を徹底比較!!

リップル FX XRPのレバレッジが出来る取引所を比較表でわかりやすく徹底比較!! 9/19~9/21に掛けてリップル(以下XRP)が爆上げしたね! すごかったね!3日間で最大3倍までなったからリップ ...

続きを見る

スポンサーリンク

ブログ管理人:もんたのツイッター

人気記事シリーズ!アルトコインFXに最適『CryptoGT』

1

仮想通貨FX おすすめ 取引所➡CryptoGTについて 仮想通貨FX おすすめ取引所【CryptoGT】特徴と登録方法   CryptoGTって言う凄い仮想通貨FXの取引所が ...

2

仮想通貨FX おすすめアプリ MT5で外出先でも高機能チャートを見てトレードしよう!【CryptoGT】 仮想通貨FXで、ついにプロ仕様チャートのMT5が使えるようになりました!!! この高機能チャー ...

3

CryptoGT 注文方法 MT5アプリの注文方法を徹底解説! CryptoGT MT5アプリでの注文方法を徹底解説! プロ仕様のトレードプラットフォーム『MT5』仮想通貨FXではCryptoGTが初 ...

4

CryptoGT 手数料を徹底解析!! 2019年7月4日最新追記 仮想通貨FXの取引所として2018年6月に『CryptoCM』として誕生し、 2018年8月6日にMT5を採用し、名称変更も兼ねて大 ...

-bitbank
-, , , ,

Copyright© CryptoDog~もんたの仮想通貨BLOG~ , 2019 All Rights Reserved.